オリジナルTシャツ・プリントTシャツ関連情報ブログ

オリジナルTシャツ・プリントTシャツをシミュレーターで自分でデザインしたい!という方に耳寄りな情報や業界最新情報を発信しています

白い冬、白い食べ物をTシャツに。イカデザインなんてイカが?

北日本では雪が降り、関東以南もだんだんと寒くなってきましたね。雪がちらつき、積もる冬がやってきました。冬といえば、白。白と言えば、イカ?夏もおいしいイカですが、冬時期にもコウイカヤリイカが旬になってきます。日本人はイカが好き。好きなものはステキなデザインにして身近に取り入れましょう。今日は、イカモチーフのTシャツです。

 

イカいっぱい!>

f:id:origoods:20181220041550j:plain

イカの総柄って、インパクトありますよ!胴も足も長いので、絡ませて配置するとおもしろい図柄ができますね。

 

<どの足で漕ぐ?>

f:id:origoods:20181220041708j:plain

イカのおでかけ、なんだか可愛らしいですね。器用に自転車を漕いでいますが、足を間違えないのでしょうか。シンプルだけど目を引くデザインです。

 

<吐いたら補充>

f:id:origoods:20181220041820j:plain

海でイカにちょっかいをかけると墨を吐かれますが、そのあとはこうやってインクを補充しているのかもしれません。イカ墨、おいしいですよね。

 

<ちょっと怖さも>

f:id:origoods:20181220041944j:plain

架空の神「クトゥルフ」でも、恐怖の姿の一部にイカのような足が取り入れられています。実際、長く強力な足が身動きの取りづらい海中で絡んできたら、恐ろしさしかないですよね。黒い全体像に色づけられた赤の部分が、イカの怖さを引き立てています。

 

<ビールに合うんです>

f:id:origoods:20181220042240j:plain

外国で「カラマリ!」とオーダーすると、おいしいイカフライが出てきます。怖いけど美味しいイカ、お酒にあうのは万国共通です。イカをグラスホルダーにしたデザインですが、日本にはイカを容器にしてしまう「イカ徳利」があるくらいですしね。

 

 

ゲームのキャラクターにも起用されるくらい、結構愛されキャラなイカ。手足も表現しやすいので、擬人化もしやすそうです。イカデザインTシャツは幅広く楽しめそうですよ。