オリジナルTシャツ・プリントTシャツ関連情報ブログ

オリジナルTシャツ・プリントTシャツをシミュレーターで自分でデザインしたい!という方に耳寄りな情報や業界最新情報を発信しています

鳴らすと楽しいよ!タンバリンデザインTシャツ

よくカラオケにいくと置いてあるタンバリンは、叩くとちょっとうるさいけど、ノッてくると楽しくなっちゃう楽器です。クラシックなどオーケストラでも使われる楽器ですが、日本だとカラオケにあるのでとても身近に感じるものですよね。小さいシンバルがたくさんついたタンバリンはデザインも良いので、リアルにもデフォルメにも、イラストにしてTシャツに取り入れてしまいましょう。

 

<楽器として愛する方へ>

f:id:origoods:20180713015045j:plain

学生時代に吹奏楽で打楽器を担当していた、などタンバリンに思い入れがある方には、なるべくリアルなデザインがオススメです。自分の思い出の型を思い出してみてくださいね。

 

<リズム感は歳の壁なし>

f:id:origoods:20180713015132j:plain

お年を召しているからって、タンバリンが叩けないとでも?いえいえ、見た目で判断してはいけません。きっちり16ビートを刻んでくれるスーパープレイヤーかもしれませんよ。

 

<タンバリンはドラムです>

f:id:origoods:20180713015149j:plain

小さいサイズですが、タンバリンはドラムセットにも組み込まれることがあります。手で持って手で叩いて音を出すのが一般的ですが、ドラムスティックを使って演奏することもあるんですよ。

 

<盛り上げは太鼓もちの仕事>

f:id:origoods:20180713015202p:plain

よっお上手!と取引先や上司のカラオケを褒めて盛り上げる人を「太鼓持ち」といいますが、タンバリンは小型の太鼓に分類されるので、タンバリンを持ってシャンシャンと華麗に鳴らしているのはまさに言葉通りといえるのですね。

 


幼児の知育から、音楽の授業から、民族舞踊のリズム取りまで、幅広く使われるタンバリン。なじみのある楽器ですが、Tシャツデザインではなかなか見ないので、オリジナリティを出せるのではないでしょうか。