オリジナルTシャツ・プリントTシャツ関連情報ブログ

オリジナルTシャツ・プリントTシャツをシミュレーターで自分でデザインしたい!という方に耳寄りな情報や業界最新情報を発信しています

季節のものを食べる楽しみ!山菜Tシャツで山へ行こう

春になると季節の食材がスーパーの食料品売り場に並びだします。おいしい山菜が出てくるのも、春のこの時期。年に一時期しか食べられない貴重さで、ついつい手にとってしまいますが、結構高いんですよね。勉強して山に行って、自分でとってきたらリーズナブルですし達成感もあって美味しさも増しそうです。山菜取りに行くときは山菜Tシャツを着なくては、ですよね!

 

<わらび、たけのこ、ふきのとう>

f:id:origoods:20180410051814j:plain

形はさまざまですが、グリーンで統一するとスッキリまとまりますね。切り絵のようなデザインがステキです。

 

<とるだけが楽しみじゃない>

f:id:origoods:20180410051823p:plain

山菜取りを楽しんで、何をとったかスケッチしておき、帰ってきたらそのスケッチをTシャツデザインにしてしまう。春の一ページをTシャツにのこしましょう。

 

<わからなくならないように、リアルな写真で>

f:id:origoods:20180410051841j:plain

この山菜なんだっけ?とならないように、あらかじめとりに行く山菜の写真と名前をプリントしておいて、Tシャツを「着るメモ」にしてみるのはいかがでしょう。

 

<繊細なスケッチだとまた違います>

f:id:origoods:20180410051855p:plain

ラフなスケッチでTシャツを作るとかわいらしいですが、繊細でリアルなスケッチになるとアダルトでかっこ良くなります。やはり色味を合わせるのは大事ですね。

 

<素直にアピールを>

f:id:origoods:20180410051909j:plain

好きな気持ちを、好きなものと一緒に!シンプルながら言いたいことがよく伝わるデザインです。

 


芸術的な形をしている山菜は、崩してもリアルでもデザインにするのにぴったりです。着ていたら山で会う人たちにうらやましがられそうですね。