オリジナルTシャツ・プリントTシャツ関連情報ブログ

オリジナルTシャツ・プリントTシャツをシミュレーターで自分でデザインしたい!という方に耳寄りな情報や業界最新情報を発信しています

お肉をたべて元気をつけよう!焼肉Tシャツ

3月、日本は年度末。学生は学年が変わり、クラス変更もあったりして気持ちが落ち着かなかったりしますよね。社会人は決算だったり、人事異動があったり、こちらもバタバタしがちな時期です。日々のサイクルにないことが起こると、カラダもココロもちょっと疲れます。4月からの新しい一年をしゃきっと迎えられるよう、お肉を食べて元気になりましょう!今日はみんなだいすき、焼肉に行きたくなっちゃうTシャツです。

 

<みんな読めますよね>

f:id:origoods:20180320145537j:plain

沖縄の方言から広まって、いろんな漢字と組み合わされる「○人」の二文字。もりもり行きたい日は、やっぱり「にくんちゅ」ですね。

 

<ししとうがポイント>

f:id:origoods:20180320145553j:plain

お肉だけだとちょっと何か分かりずらいですが、ししとうやピーマンが添えられることであっという間に焼肉の一皿に見えてきます。

 

<内臓配置も例の言葉で書いてみる>

f:id:origoods:20180320145607p:plain

着ると、ちょうど内臓の位置がわかるようになっているデザイン。……ですが、名称を見てみるととても馴染みのある名前が。この名で見ると、おなかが空いてしまいますね。

 

<焼肉は牛だけじゃない>

f:id:origoods:20180320145627j:plain

ブタ派のみなさんは是非ブタ押しのTシャツを着ましょう。間違ってとんかつ屋さんに行かないように気を付けてください。

 

<食べたいお肉をダイレクトに>

f:id:origoods:20180320145642j:plain

相手に何も伝えなくても、こんな風にドンと胸に記しておけば、察してくれるにちがいありません。一番好きな部位を書いておきたいですね。

 

<夕方になったらこれに着替えよう>

f:id:origoods:20180320145655j:plain

一緒に食べに行きたい人を定めたら、目の前でさっとこれを着てアピールを。さりげないお誘いが相手のおなかを刺激してくれるはずです。

 

 

ひとり焼肉も、ふたり焼肉も、大勢でも楽しい焼肉。お肉を焼くだけでおいしい、ステキな焼肉。Tシャツデザインも是非焼肉にして、お店を訪ねてくださいね。