オリジナルTシャツ・プリントTシャツ関連情報ブログ

オリジナルTシャツ・プリントTシャツをシミュレーターで自分でデザインしたい!という方に耳寄りな情報や業界最新情報を発信しています

飛び出すアイツも着てしまおう!花粉症Tシャツ

今時期から初夏ころまで、多くの人が悩まされる例のアレ。一度なったらとても辛い例のアレ。そう、花粉症の季節がやってきてしまいました。花粉自体はいろんな種類が年中飛散していますが、スギ・ヒノキ・シラカバなどは量が多く、アレルギー症状に苦しむ方も年々増えているのではないでしょうか。見たくも無い花粉ですが、あえて敵を取り込んでみるのはいかがでしょう。ニクい花粉をTシャツにしてみました。

 


<見ただけでムズムズしそう>

f:id:origoods:20180212062030j:plain


いきなりハードルが高いでしょうか、飛んでいるイメージをそのまま生地に散らしています。下から上に舞い上がっているところがむずむずを助長させますね。

 

<嬉しくないよ>

f:id:origoods:20180212062038j:plain


花粉のモチーフにかわいらしく顔なんて付けてしまいました。言葉だけ聞くととても優しそうなセリフを言っていますが、そばにいてくれてこんなに迷惑なことはないですね。

 

<どうにも止まらない>

f:id:origoods:20180212062049j:plain


花粉症には様々な症状がありますが、これもとっても困る症状のひとつです。箱ティッシュを小脇に抱えて歩いていても、みんなはこのTシャツを見て状況を理解してくれるでしょう。

 

<植物が憎い・・・怖い?>

f:id:origoods:20180212062121j:plain


本来は美しい花や木ですが、花粉によるアレルギーのせいで鬱陶しいものにしか見られなくなってしまいますよね。見るのも嫌だという気持ちがストレートに表れています。

 

<対策はこれしかない>

f:id:origoods:20180212062140j:plain


マスクはマスクでもこれくらいのものを装着しないと奴らを防ぎきることはできないでしょう。この時期にこのデザインを着ていれば、あなたの敵が何なのか、周りにすぐに伝わりますね。

 


春の困った風物詩、花粉症。アレルギーは楽しくないけれどちょっとだけ遊び心を出して、花粉と付き合ってるのはいかがでしょうか。