オリジナルTシャツ・プリントTシャツ関連情報ブログ

オリジナルTシャツ・プリントTシャツをシミュレーターで自分でデザインしたい!という方に耳寄りな情報や業界最新情報を発信しています

2月は春の気配が訪れる・・・芽吹きTシャツ

今年は例年に比べていろんな地域で雪が降り、厳しい冬の思い出になりそうですが、カレンダーをみるともう2月も中旬。2月は「如月」と呼ばれますが、実は他にも呼び名があるのをご存知でしょうか。同じきさらぎの呼び方でも「衣更着」「気更来」と書いたり、雪草木の芽が張り出す月であるから「草木張月(くさきはりづき)」と呼ばれたりします。風情があっていいですよね。せっかくですので、春っぽい芽吹きをテーマにしたTシャツを着てみましょう。

 

 

<空の上まで伸びそうな芽>

f:id:origoods:20180212053337j:plain

キュートな豆からぴょこっと芽が伸びていて、童話のジャックと豆の木を思い出しますね。豆もハート型になっていて柔らかさを感じます。

 

<恵みの雨をたっぷりと>

f:id:origoods:20180212053346j:plain


まだ頼りない細い芽に、穏やかな表情の雨雲から雨がたくさん降り注いでいます。薄暗く寒い冬の終わりに、少し鬱々した気持ちを優しく癒してくれそうな印象のTシャツになっています。

 

<どうしても猫が好き>

f:id:origoods:20180212053354j:plain


どんなテーマだろうと、ネコ好きは猫モチーフのTシャツが着たい!だから猫から芽吹かせちゃいました。まさに「猫草」ですね。

 

<地にしっかりと根を張って>

f:id:origoods:20180212053406j:plain


一見ひょろりとして倒れそうな芽ですが、その実、見えない地中では根を伸ばしてしっかり立っています。着る人のひっそりした力強さをアピールできそうなデザインです。

 

<植物たちとみんなで楽しく過ごそう!>

f:id:origoods:20180212053413j:plain


いろいろな植物を芽吹かせて育てていると、それぞれの個性に愛着が湧いてきます。植物は話しかけたら良く育つと言いますし、新しい芽吹きは新たな友達との出会いでもありますね。

 


新しい生命が育ちはじめる芽吹きからは、優しさとパワーを感じられます。草木張月テーマのTシャツを着て、もう少し先の春を待ちましょう。