オリジナルTシャツ・プリントTシャツ関連情報ブログ

オリジナルTシャツ・プリントTシャツをシミュレーターで自分でデザインしたい!という方に耳寄りな情報や業界最新情報を発信しています

イルカと一緒に泳いでみたいから。イルカTシャツを作っておこう!

イルカとクジラ、どちらも哺乳類でどちらも人々に愛されている動物ですが、実は生物分類上では差が無いということをご存知でしたか?何でわけているかというと、大体の大きさなんだそうです。小さいほうがイルカ、大きいのがクジラ。サイズ的に水族館などでよく見ることができるのはイルカが多いので、なんとなく身近なイメージがありますね。でも一度は野生のイルカと海で出会ってみたい、なんて思う方もいるのでは。イルカへの思いを胸に、プリントして忘れず抱きしめておきましょう。


<ポケットにいつもイルカ>

f:id:origoods:20180508042808j:plain

一緒にあそぼうよ~と言っているようなかわいいイルカ!ポケットを使ったデザインはよく見るようになりましたが、やっぱりかわいいですね。

 

<イルカはここにイルカ>

f:id:origoods:20180508042843p:plain

海を英語に訳すと「sea」もしくは「ocean」。この単語を使ってイルカの形にしています。文字だけでもフォントサイズを変えることで濃淡をつけるような感じにできますね。

 

<芸を覚えてみルカ>

f:id:origoods:20180508042857j:plain

調教師のウェットスーツのようなTシャツです。使うカラーの数を抑えてブルーを基調にし、マリンテイストを押し出してみましょう。

 

<夢見てイルカ>

f:id:origoods:20180508042912j:plain

柄をイルカ型に抜いた向こうに見えるのは、イルカが泳ぐ美しい楽園。シンプルな色合いのTシャツにこのようにポイントでカラフルな部分をつけて遊び心を出すのも良いですよ。

 

<一緒にイルカ!>

f:id:origoods:20180508042928j:plain

どーんと全面にイルカをプリント!口を開けるとにっこり笑ったようになるのもイルカの魅力ですよね。人に見せたくなる、大胆でチャーミングなTシャツを一枚どうぞ。

 

 

イルカを調べていたときに、あのさかなクンが「コイシテイルカ」という歌を歌っていることを知りました。ちょっと切なくてキュートな、イルカ目線の歌でした。イルカTシャツを着て歌ってほしいですね。