オリジナルTシャツ・プリントTシャツ関連情報ブログ

オリジナルTシャツ・プリントTシャツをシミュレーターで自分でデザインしたい!という方に耳寄りな情報や業界最新情報を発信しています

春に歌いたくなるお花といえば。チューリップTシャツでゴキゲンに。

小さな頃に覚えた童謡は、大人になっても覚えているものです。咲いた~咲いた~ではじまるチューリップの歌もそのひとつ。明るい気分を感じるのは、幼少の頃の楽しい刷り込みかもしれませんね。普段の生活に新しい流れが入ってきてペースを乱されがちな4月、ぱっとした気分になれるように明るいチューリップTシャツを着てみませんか?

 

<ざっくり書くのが懐かしい感じ>

f:id:origoods:20180409040534j:plain

赤の絵の具と緑の絵の具で書けちゃうチューリップ。繊細な花をこんなふうにデフォルメしたのは、昔のどんなすごい人なのでしょうか。

 

<いろんな種類があるのです>

f:id:origoods:20180409040544j:plain

ストロングゴールド、レンブラント、キャッシュ、アンジェリケ。チューリップの種類は多く、有名なオランダの球根協会に登録されている品種は6500種を超えるほどです。気に入った柄のものをずらずらと並べてみると自分のオリジナルTシャツが作れますよ。

 

<蛙や虫も起きる春>

f:id:origoods:20180409040553j:plain

花咲き乱れる春は、それとともに虫や生き物が目覚める季節でもあります。チューリップとコラボでデザインしてしまうのもいいですね。

 

<ちょっとシックにかっこよく>

f:id:origoods:20180409040600j:plain

切手モチーフTシャツは、アンティークな雰囲気もありアーティスティックな雰囲気が出ています。リアルなチューリップもかっこいいです。

 

<崩してもわかるチューリップ>

f:id:origoods:20180409040609j:plain

まるで折り紙のようなデザインですが、それとわかるのが人間の脳のすごいところです。クラウンが花瓶のようになっていて、まるで絵画のようですね。

 


並べてみてもピンポイントでも、リアルでも崩しても、絵になるしかわいいチューリップ。色も数も選べますのでデザインの幅も広く、たくさん枚数を作りたくなりそうですね。